« 4月の月間MVPを発表・表彰 | トップページ | CCC藤本真佐氏が登場/JMAモバイルマーケティング研究会 »

2009年5月19日 (火)

商品開発の成否が会社の基盤を変える/早稲田マーケティング・マネジメント

Photo

 昨日は、多方面でお世話になっている早稲田大学 商学部長の恩蔵直人教授が主催する「早稲田マーケティング・マネジメント研究会」に参加してきました。

 左の写真は、「宣伝会議」最新号(5/15号)の80ページに掲載されている第二回の報告記事のもので、昨日の風景ではありませんが、これで雰囲気はわかると思います。
 (決して、昭和30年代の写真ではありません・・・)

 昨日のゲストは、ロッテで調査部長をやられた後、(株)日本リサーチシステムで社長をされている小出浩氏でした。

 普段は、メーカー様の販売サイドの方々のお話を聞く機会が多い我々ですが、開発サイドの想い・ロジックをお聞きできたことは、貴重な機会となりました。

 1時間の講演の後、質疑応答がさらに1時間続きました。

Fits

 さて、小出様のお話の中でも何度も出てきたのが、ロッテ様の最新ヒット作「Fit's」。

ちまたの小学生が真似して踊りまくり、「着うた」ランキングでTOP5に入っているというTVCMのオンエアを控えなくてはいけない程、売れているそうです。

 詳細は書けませんが、若者をターゲットにした開発コンセプトの内容については、思わず唸らされました。

0903fits

 若者がターゲットなので、TVCMだけでなくモバイルも積極的に活用中です。PCサイトと同等にYouTubeのチャンネルを活用したダンスコンテストだけでなく、モバイルらしいオリジナルの企画が盛り込まれています。
(モバイルサイトへの誘導QRコードは、こちら

 ちなみに、私の現在の待受画面は、こちらのモバイルサイトで作ったオリジナルダンスFlashアニメになっています。

 フニャン。

|

« 4月の月間MVPを発表・表彰 | トップページ | CCC藤本真佐氏が登場/JMAモバイルマーケティング研究会 »

① モバイルマーケティング」カテゴリの記事

⑤ 突撃レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220361/44522298

この記事へのトラックバック一覧です: 商品開発の成否が会社の基盤を変える/早稲田マーケティング・マネジメント:

« 4月の月間MVPを発表・表彰 | トップページ | CCC藤本真佐氏が登場/JMAモバイルマーケティング研究会 »