« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の19件の記事

2009年1月31日 (土)

インタビュー記事が掲載/アイ・エム・プレス

Impress  「インターネット時代の顧客づくりを活性化する」をコンセプトにした月刊誌「アイ・エム・プレス」2月号に、インタビュー記事が掲載されました。

 (取材時の模様を紹介した過去の記事は、こちら

Impress_2 第一特集の「面白コンテンツで人を呼ぶ! ケータイ・マーケティング最前線」の中で、
 オリエントコーポレーション様、
 外為ドットコム様、
 日清食品様、
 フレンテ様
の面白コンテンツを入口にしたモバイルサイトによるファン作りの素晴らしい事例が紹介された後、総論的な位置づけで、私のインタビューが掲載されています。

 私のつたない話を、とても上手にまとめていただきました。
 私の講演を聴くよりも遙かにわかりやすいかもしれません。 

 1月25日発売「アイ・エム・プレス」2月号のP22~P26を、どうぞご覧ください。Impress_3

(追記)

5月14日、赤坂のオフィスで働くWebアナリスト 兼 事業室長さんが、ご自身のブログobservationにて、本記事を紹介されました。ありがとうございます!

この雑誌、とても濃い読者に支えられているようで、影響力がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

第8回「モバイル広告大賞」の作品募集を開始

8dm_4  D2Cが主催する、世界で一番歴史の長いモバイル専門の広告賞、「モバイル広告大賞」。
  いよいよ第8回のエントリーがスタートしました。

 昨日のセミナーで発表後、募集要項に関するリリースを出させていただきました。
 (リリースは、こちら

 審査員は、審査委員長を毎回お引き受けいただいている
 嶋口充輝 慶応大学名誉教授を始め、
 デイリー・フレッシュ 秋山具義 様、
 早稲田大学院 恩蔵直人 教授、
 デジタルハリウッド大学 杉山知之 学長、
 宣伝会議 田中里沙 編集室長、
 アクシス 宮崎光弘 取締役、
 といった昨年と同様の顔ぶれに、今年は新たに、
 ナカハタの仲畑貴志様、
 明治学院大学の小野譲司准教授が加わっていただけました。

 アカデミックなマーケティング視点、アートディレクション視点、デジタルグラフィック視点、そして、コピーライティング視点で、2008年度のモバイルマーケティング・広告の代表作を決定します。

 ぜひ、ご応募をお待ちしております。

 (応募要項は、こちらをご覧ください)
 (過去の受賞作品は、こちらをご覧ください)

8dm_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

冒頭のプレゼンがダウンロードできます/「D2Cセミナー」不況に効くモバイル

D2c0901 D2c  本日13時よりスタートした「D2Cモバイルマーケティングセミナー」へ、550名を越える方にお越しいただき、ありがとうございました。
 予想通り、満席となり、急遽パイプ椅子を追加しました。
 
 ますますモバイルマーケティングに関する期待が高まっている状況を、D2Cメンバー全員が目の当たりにし、「責任の重さ」と「やりがいの大きさ」を感じました。

 2009年も頑張ります!

 さて、セミナー内で告知させていただいたとおり、冒頭の私のプレゼンの画面をPDFにして、こちら(「d2c.pdf」をダウンロード)に置きましたので、もう1度みたい・活用したいという方は、ぜひダウンロードしてみてください。

 ファイル容量を軽量化するために、写真の解像度がひどく粗くなっていますが、ご出席いただいた方でしたら、何が映っているのかおわかりになると思います。

 2009年のマーケティング業界の合言葉は、「発想の順番を変える!」。
 (つい先日も某広告会社のクリエーターの方も同じ意見でした)

 そして、2009年のマーケティング業界で、最も耳にするフレーズは、「不況に効くモバイル!」。

 2009年も、D2Cを、そしてモバイル広告/マーケティングを、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

「D2Cモバイルマーケティングセミナー」明日開催

 今度は、明日に迫ったD2C主催セミナーのお知らせです。

 1月29日(木)13時より、新橋ヤクルトホールにて、「D2Cモバイルマーケティングセミナー」を開催します。

 ゲストスピーカーは、豪華4本立て!
----------------------------------------
① 日本マクドナルド イーマケティング本部上席部長 兼 The JV 取締役COO 宇井昭如 様。

② ディー・エヌ・エー 取締役ポータルコマース事業部長 守安功 様。

③ 野村総合研究所 サービス事業コンサルティング部上席コンサルタント 塩崎潤一 様。

④ ビデオリサーチインタラクティブ 営業企画本部 深田航志 様。
----------------------------------------

 今回が初公開となる、調査実証データや、口頭でしかお話しできない貴重な情報、そして、2009年のマーケティング戦略立案に不可欠なノウハウが、たくさん出てくる予定です。

 昨日、申し込みを締め切りましたが、その数を見ると、明日は立ち見の方が出そう。
参加予定の方は、早めに会場にお越しいただき、座席を確保されることをオススメします。

 それでは、明日お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「次世代広告夜会2夜」と「第2回JaM Media Session」開催決定

 D2C主催ではないのですが、2月上旬に開催される、2つの魅力的なセミナーをご紹介します。

 1つめは、2月4日(水)に西麻布で開催される「次世代広告夜会・第2夜」(会費:千円)です。
このブログでも予告を紹介しましたが、博報堂DYグループの須田和博氏や、ad:techアジア地域の責任者のポール・ベクリー氏がスピーカーとして登場します。

 昨年9月の第1夜(詳細は、こちら)の興奮が、半年ぶりに蘇ります!

 詳細やお申し込みは、ad:tech Tokyo開催の牽引車、武富正人氏のブログをご覧ください。

  

 2つめは、2月13日(金)に汐留で開催される「JaM Media Session in Tokyo」(会費:五千円)です。
こちらも、昨年10月の第1回が好評だったので、第2回目の開催となりました。

 オバマ大統領の登場で「変革」がますます進むアメリカにおける、オンライン・マーケティングの最新事情を、大柴さんらしく、日本にいる我々にも伝わるように、わかりやすく臨場感を持って、お話ししてくれるはずです。

 詳細やお申し込みは、主催者であるサンフランシスコ在住のマーケター、大柴ひさみさんのブログをご覧ください。

 

 2つのセミナーどちらにも、私は顔を出すつもりです。
皆様も、ご都合がよろしければ、ぜひ参加を検討してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

部長のための経営学講座「モバイル・マーケティング」/日経産業新聞

Photo

 本日より、日経産業新聞の人気コーナー「部長のための経営学講座」にて、「モバイル・マーケティング」講座がスタートしました。

 執筆は、早稲田大学商学部長の恩蔵直人教授です。
(日本経済新聞出版社から出た恩蔵教授との共著については、こちら

 早速、このブログのタイトルにもなっている「24時間30cm以内に位置する媒体」というフレーズを引用していただきました。

 本日の日経産業新聞の24面を、ぜひご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

「5,000万人を拒絶できますか?」/日経ネットマーケティング

Nm0902

 毎月25日発売の「日経ネットマーケティング」(日経BP様)が届きました。

 私の担当コラムは、再び定位置の9ページ目に戻って、掲載されています。

 さて、今回の内容ですが、モバイルのパケットデータ料金定額制を利用する生活者が、今年半ばで5,000万人を越えます。

 そのことが、広告・マーケティング界に何をもたらすのか、何を意味するのか、について書きました。

 ぜひ、お手元の「日経マーケティング」をご覧下さい。

 
Nm0902_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

「広告系総会vol.3」に行ってきました

3 第3回目となる広告系総会が、五反田の居酒屋を借り切って、半年ぶりに開催されました。
 主催者の方のブログに、参加者のブログ報告がリストされていますので、詳細は、こちらをご覧ください。
(第1回目となった「広告系ブロガー新年会」の模様は、こちら。第二回目となった「広告系総会(夏)」の模様は、こちら

 PC・モバイルも関係なく、デジタル・アナログも関係なく、広告主・広告会社・媒体社も関係なく、年配・若輩も関係なく、180人が大集合!写真の通り、足の踏み場もありません。

 とても、全員の方とはお話しできませんでしたが、「未来の広告・マーケティング談義」に盛り上がりました。

 主宰者のお二人(ブログはこちらこちら)には、いつもながら感謝いっぱいです。
次回、夏の開催も楽しみにしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

今年も「BSCL一行」がやってきました

Bscl2009

 今日は、毎年恒例のお客様をお迎えしました。

 午前中、BSCL(「Berlin School of Creative Leadership at Steinbeis University」)の日本ツアーの皆さんに、モバイルマーケティングのレクチャーを実施しました。

 今回は、2008年ツアーと、2009年ツアーと合同チームのため、50人を越える規模です。(2007年ツアーの時の模様は、こちら

 ヨーロッパと中東の広告会社のエグゼクティブの方々が中心で、熱心に聞いていらっしゃいました。

 午後は、前回同様、NTTドコモ本社ビルを訪ね、ショールーム「MAGIC WORLD CLUB-D」(施設の詳細は、NEWS2U神原社長のブログをご覧ください)を見学しました。

 大勢でしかも外国人なので、受入側は大変だったそうです。
NTTドコモのショールームの皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

D2Cでも「立って会議」やってます

Photo_3 D2Cの業務スペースの中にある半オープンな打合せ場所。
そこに、頭から肩まで見えている集団がいます。

 近づいてみると、席があるのに、なぜか「立ってミーティング」。

 聞いてみると、昨年末、リーダーの発案で突如始めたとのこと。
やってみると、この会議の所用時間は、以前の半分に減少。
集中力も高まって、参加者全員が前向きになった結果、積極的なディスカッションが生まれているそうです。
 まさに、「立ってミーティング」の元祖である、「はてな」様のお話しの通り(c|net様の記事)ですね。

Photo_4  しかし、D2Cでは、「立ってミーティング」を強制しているわけではありません。

 ミーティングの目的・ゴールに応じて、最も成果が上がりやすいスタイルを取るべきだからです。

 D2Cでは、各チームが、より効果的で、より楽しいワークスタイルを求めて、自由に活動しています。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

ホンダ「ゼスト スパーク」と「顔ちぇき」がタイアップ/「Spark 顔ちぇき!」

Photo_2  ホンダ様とジェイマジック様のタイアップ企画である「鋭い眼光診断」が、ITmediba様の速報記事に掲載されていましたので、早速やってみました。Photo_4

 診断結果は、「点火が中途半端だぞ」。

 週末金曜日の19時にやったからでしょうか?私の眼光は、「パンダ」レベルだそうです・・・。

 皆さんもぜひ、挑戦してみてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

「ad:tech NY報告/2009年の展望」セミナーにD2C田中紀之が登場

 日本で初めてad:techが開催される2009年。
2月4日、関連企画初っ端のセミナーが開催され、D2Cから事業開発本部長の田中紀之がパネラーとして登壇します。

 その他の出演者は、
アドイノベーター 織田 浩一 様
サイバーエージェント 須田 伸 様
ADKインタラクティブ 二木 純 様
博報堂DYグループ 須田 和博 様
という豪華な顔ぶれ。

 詳細は、当セミナーの仕掛け人、オリコムの武富局長のブログをご覧ください。
なお当日は、「次世代広告夜会」の第2回が計画されているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

D2Cバスケ部、とある大会で3位に!

Photo  D2Cでは、有志が集まり、定期的な活動を行うチームを、「部活」と認定し、活動補助をしています。
 バスケ部は、歴史も古く、メンバーも多い、活発な部活の一つです。

 しっかり働くだけでなく、しっかり身体を動かして、仲間達と良い汗を流す。
 このオンとオフのメリハリこそが大事と考え、D2Cは部活をサポートしています。

 (詳細は、2010年採用サイトの人事担当者ブログの記事をご覧ください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

オトナの女のモバイルマーケットの可能性は?/「くらし HOW マガジン」Vol.3

How

 サンケイリビング新聞社のシンクタンク機能を担う、「くらしHOW研究所」様が年1回発行する「くらしHOWマガジン」。

 正月に発行された最新号の中の「どうなるの?オトナの女マーケット」コーナーの中で、F2層(35才~49才の女性)とモバイルマーケティングの関係について、この道のオーソリティ(第一人者)として、D2Cがインタビューを受けました。

 今回は、私だけでなく、営業企画部の女性マーケター小島秀子も登場して、しっかりとコメントしています。

ぜひ27ページをご覧ください。

How_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

D2Cモバイルショッピング大賞に見るモバイルECのポイント/販促会議2009年2月号

0902

 正月に発売された宣伝会議様の「販促会議」最新号( 2009年1月号)に、D2Cが主催している「モバイルショッピング大賞」を取り上げた記事が掲載されています。

  

 優れたモバイルECサイトを表彰するD2C「モバイルショッピング大賞」につきましては、本ブログの過去の記事や、第3回受賞企業の発表リリース(PDFファイル)をご覧ください。

  

  

  

0902_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

早くも新卒1年目の名前が手がけた仕事と一緒に登場/「広告批評」2008年10月号

Photo

 ちょっと前の記事ですが、2008年4月に新卒でD2Cに入社した堂越久美子が、アシスタント・ディレクターとして、ディレクターを務めた四栗崇とともに、スタッフリストにクレジットされています。

ぜひ、マドラ出版様の広告専門誌「広告批評」2008年10月号の28ページ、「TOPIC4 注目のインテグレーテッド」の記事をご覧ください。10

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 5日 (月)

全体会議「新春」/仕事始め

09_2  1・3・6・9月の年4回、D2C全員が集合して実施される「全体会議」。
 毎年1月の全体会議のテーマは、「今年、D2Cメンバー個人が目指す姿」を示す「合言葉」の共有。

 D2Cがスタートした翌年の2001年1月から、階段を上るように、「目指す姿」がグレードアップしてきました。
 しかし、毎年毎年新しいメンバーが加わっており、その人達は、過去の「合言葉」を知りません。

 そこで、D2Cとして、「メンバーが目指す姿」として、「オーソリティ(第一人者)になる」。そして、実現のために「Will(意○)を持とう!」の2つを不偏なものとし、時代や状況に応じて変えていくものをサブテーマとして、加えることにしました。

 今年のサブテーマは、各自がいま置かれている環境を利用して、「自分自身を変えよう」です。

 写真は、「全体会議」終了後の恒例、「集合写真」です。

 (全体会議の詳細については、2010年採用サイトの人事担当者ブログの記事をご覧ください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不況に効くモバイル広告/宣伝会議「アドバタイムズ」元旦号

09

 宣伝会議様が発行する広告業界新聞「アドバタイムズ」。
その新年元旦号に掲載された「今年を読む」コーナーで、広告界の大物の方々と並んで、登場させていただきました。

 見出しはアドバタイムズ編集部様の側でつけられたのですが、私のイメージとは、ちょっと違いました。

 文末に「不況に効くのは、モバイル広告!」と、決め台詞的に内容をまとめたのですが、見出しにしてもらえませんでした・・・。

 そのあたりを含めて、「アドバタイムズ」元旦号の13ページを、ぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年/今年もよろしくお願いします

Photo  2009年のスタートです。
今年も、D2Cを、そして、モバイル広告・マーケティングをどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »