« もう一つの必修研修/アクティブ・コミュニケーション研修 | トップページ | 秋の全体会議 »

2008年8月29日 (金)

担当部長・部長ランチMTG

 6月にご紹介した「個人面談」は、管理職のメンバーは対象にしていません。

 各事業のトップである本部長とは、毎週2時間にもおよぶ「経営会議」と、四半期に一度の「オフサイトミーティング」という名の合宿(過去の記事)を通じて、濃密な時間を共有しています。

 そして、中間管理職のメンバーとは、四半期に一度、「ランチミーティング」を開催して、2時間弱の濃密な時間をを共有しています。

 ミーティングの参加人数は、短時間で活発なディスカッションが行える最大人数である5人(私含む)になるよう7回に実施を分け、四半期の真ん中の月に集中的に実施しています。
 顔合わせは毎回バラバラで、普段会話をしている同じ部署のメンバー同士は一緒にならないよう配慮しています。

 ディスカッションのテーマは、その時の旬の課題になるように、参加者から事前公募しています。
 かつてはビジネス上の課題が多かったですが、最近はマネジメント上の課題が多くなりました。
 毎回、出席メンバーが、自分の悩みや経験・体験、チャレンジの成功・失敗を語り合い、それぞれの持ち場で活用できるヒントを掴むことをゴールとしています。

 進め方も回を重ねる度に進化しており、最初は私がファシリテート(司会進行役)をしていましたが、今では出席者自身がファシリテート役を行い、私は書記役(ホワイトボードに論点を書いて整理する役)に徹しています。

 また、自分が出席していないミーティングでのディスカッションが気になるでしょうから、最後にまとめたものを共有しています。

-----------------------------------------------------------
 さて、8月は「社内イベント紹介強化月間」(過去の記事)として、様々なイベントをお伝えしてきました。
 1ヶ月経つのは、本当にあっという間。
 D2Cには、他にも社内イベントがたくさんありますので、追々お伝えしたていきたいと思います。

|

« もう一つの必修研修/アクティブ・コミュニケーション研修 | トップページ | 秋の全体会議 »

③ 社内イベント・社内風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220361/42087195

この記事へのトラックバック一覧です: 担当部長・部長ランチMTG:

« もう一つの必修研修/アクティブ・コミュニケーション研修 | トップページ | 秋の全体会議 »