« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の21件の記事

2008年6月30日 (月)

「とくするクーポン」スタート

Photo  「とくするクーポン」が、本日よりスタートしました。
 「とくするメニュー」の中のコンテンツで、4月28日スタートした「とくするサンプル」の下に登場しています。

 「モバイルクーポン」は、モバイルマーケティングの歴史において、当初からある定番中の定番。
(忘れる、無くす、切り離すのが面倒、使うのが恥ずかしい・・・紙のクーポンの欠点が、モバイルでは発生しません!)

 「とくするメニュー」でも、2000年11月のスタート当初、レギュラーメニューとなっていました。
 当時は、まだクーポン実施企業も少なかったので、定番メニューにはなりませんでした。
 しかし、モバイルマーケティングが多くの企業に活用されるようになった最近、満を持して復活しました。
 皆様、ぜひご利用下さい!

---------------------------------------
 さて、本ブログ更新強化月間も、いよいよ本日で終了。途中、さすがにネタ切れの日もありましたが、左列上のカレンダーの平日部分フルマークを達成することができました。
 本当にD2Cは、発信したくなる情報が多い会社です。新しいモノを創り出そうというエネルギーがメンバーに満ち溢れていますよ。

 そんなことから、7月から更新頻度を以前と同様の週1~2回にしようと思っていましたが、今週は既に発信する情報が確定しています!

 ペースダウンは、来週からになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

「横浜広告協会」総会で講演

 車窓から見える「ただの青空」が、とても貴重なものに思えた梅雨の中休み。東海道線に乗ること20分、横浜駅に正午前、到着しました。
 東口にある崎陽軒本店に伺い、「横浜広告協会」(神奈川県の広告関連85社が会員)の総会にて、「モバイルマーケティング」の講演をしてきました。

 中味ですが、「モバイルは、PCの機能を落とした中途半端なもの」という誤解・先入観を捨てていただき、「20世紀型のマーケティングを、21世紀型に進化させる、たいへん重要なもの」という主張を、事例をご紹介しながら、40分程ご説明しました。
 もちろん、PC不要の「ケータイプレゼン」を行いましたよ。

 横浜は、私の出生地。そこで講演できるとは、嬉しい限りです。
(残念ながら、横浜出身だからと、お声が掛かったわけではありません。そんな有名人ではありません・・・)

 横浜の広告関係者の方々にも、モバイルを上手に活用していただけると嬉しいですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

「パソコンネットが先にある悲劇」/日経ネットマーケティング7月号

Photo_2  いま「日経ネットマーケティング」にて、コラムを連載しています。

 昨日発売の「日経ネットマーケティング7月号」8ページに3本目となるコラムが掲載されています。

 今回は、「PCインターネットが先に存在していることで、モバイルインターネットに対する誤った先入観が生まれ、その結果、モバイルインターネットの本質を正確に理解することが阻害されているのではないか・・・」というテーマで書いています。
 (最近、私が講演で話をするテーマの一つになっています)

 今号のメイン特集は、「ケータイサイト 飛躍の条件」。

 特集をご覧になる前に、このコラムをお読みいただくと良いかもしれません。

 (定期購読の方は、こちらからネットでも読めるようです)

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

「インターネット白書2008」/月刊「企業と広告」7月号

モバイル広告関連の記事を2件、ご紹介します。

2008

① 先週19日(木)、インプレス様より「インターネット白書20008」が発行されました。

 様々な情報を365ページに盛り込んだ、ネット業界でビジネスをする人間にとっては必携の本です。
 その中の項目、「国内インターネット広告市場の動向」(P58~62)をみずほコーポレート銀行の定岡祐二様、浅野智之様が担当されています。
 実は、ある仕事で定岡様とご一緒させていただいている関係で、モバイル広告の今後について、取材をしていただきました。
 特に私のコメントが掲載されているわけではありませんが、モバイル広告市場の拡大を確信していただけたようで、中見出しを「市場を牽引するモバイル広告」とされています。
 また、P61にある今後の広告市場(媒体費のみ)では、モバイル広告が生まれて10年目に当たる2009年に「1,000億円の大台突破」と予測されていらっしゃいます。

 私の希望的予測(悲願!)と同じなので、とても勇気づけられます。
 (過去の記事

 「インターネット白書2008」、必携本です。

------------------------------------
7

② 先週20日(金)、チャネル様より月刊「企業と広告」7月号が発行されました。

 モバイル広告に関して、「広告手法多様化で急成長の期待高まる」と題された特集記事が、P44~49に掲載されています。

 その冒頭部分に、モバイル広告好調の要因として、「モバイルは外出中でも接触し、行動を起こさせていくメディア」だからであると、私のコメントが掲載されています。

 また、D2Cで販売させていただいている「iMenuTOPパネル広告」や、第七回モバイル広告大賞を受賞されたサントリー様の「PEPSHI NEX」、セブンイレブン様の「モバゲー×ヤッターマンコラボ企画アバターアイテムプレゼント」、そして先般発表させていただいた「広告主のモバイル広告利用動向調査」などなど、「モバイル広告の今」を網羅した総力記事になっています。

 月刊「企業と広告」7月号、ぜひお読み下さい!

2008_2

7_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

「D2C関連写真」も見て下さい

 この記事の右側にある「D2C関連写真」にお気づきですか?
 左の矢印の先あたりにあると思います。  → → → → → → →
週に1回程度、更新していますので、こちらもぜひご覧下さい。

 下の写真は、梅雨の中休みとなった今日、太陽を浴びて生き生きとしている浜離宮の緑です。
D2Cが入居する汐留住友ビル18Fからの景色です。
080624

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

「個人面談」実施中

 D2Cでは、年に1回、社長とメンバーが1対1で面談する「個人面談」というものがあります。
今日の午後は、6人のメンバーと「個人面談」を実施しました。

 この個人面談の歴史は古く、D2C設立2~3年目からスタートしています。
 かつては、2月や8月に集中的に実施していました。でもこの業界、ご存じの通り常に忙しいこともあり、昨年は遂に時間を作ることができず、実施を見送る羽目に・・・。

 「このままではいけない」と反省し、次のような進め方にして、今年1月から復活させています。

 「メンバー各自がD2Cに合流してくれたタイミングを起点に、3ヶ月目、13ヶ月目、23ヶ月目、33ヶ月目、50ヶ月目に面談を実施する」
 その結果、面談が各月に均等にばらけて、実施する時間が取れるようになりました。 
(このヶ月数になっている理由は秘密ですので、ぜひ考えてみて下さい)

 面談の内容は、「いま考えていること」に絞っています。
会社の事業方針や制度・ルール、仕事の進め方や考え方に対する不安を聞いて、「誤解」であれば訂正し、「なるほど!」という意見であれば、タイミングを見て解決策を実施して応えたり・・・。
 また、「抱負」を聞いて実現に向けてのアドバイスをしたり、「悩み」を聞いて解決策を一緒に考えたり・・・。

 1対1の真剣な面談ですが、「緊張した顔で始まり、笑顔で終わる」ことを、毎回目指しています。 

 そうなれば、双方にとって、きっと楽しく充実した時間になることでしょうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

お陰様で増刷に/「モバイル・マーケティング」

Photo  今年1月に日本経済新聞出版社様から発刊された、書籍「モバイル・マーケティング」が増刷されることになりました!
(発刊時の記事は、こちら

 初版刷り部数は、この価格のビジネス書としては、決して少なくない5,000部でした。
しかし、流通在庫もだいぶ少なくなったようで、1,000部の増刷が決定しました。

 これもひとえに、ご支援いただいている皆様のおかげです。

 夏には、「第二版」(何カ所か修正した改訂版になります)が書店に並ぶと思います。

 ぜひ手に取ってみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

「秀逸なモバイル広告が集結」/赤の宣伝会議

080615  先日発表させていただいた「第七回モバイル広告大賞」(主催:D2C)が、「宣伝会議」6月15日号の11ページに紹介されています。

 「宣伝会議」の最新号をぜひご覧下さい。
 (「宣伝会議」様、ありがとうございました)

 

 

 さて、カンヌ広告祭も、各部門のライオンが次々に発表されていますね。
 サイバーライオンは、本日夕方(日本時間)の発表です。

 

カンヌに負けないように、こちらも一覧を掲載しておきます。
---------------------------------
【第七回 モバイル広告大賞 受賞企業一覧】

【グランプリ】 該当なし

 
【アド・クリエーティブ部門】

 【優秀賞】 「平日アフター6 物語」 (株式会社リクルート)

 【入  賞】 「GPS RUN」 (adidas Japan 株式会社)
 【入  賞】 「ショコイスト パール」 (ゴディバ ジャパン株式会社)
 【入  賞】 「旅割」 (全日本空輸株式会社)
 【入  賞】 「シャッター型バナー」 (株式会社デジマース)
 
【キャンペーンサイト部門】

 【優秀賞】 「牛乳甲子園」 (社団法人 中央酪農会議) 

 【入  賞】 「ペプシネックス モバイルスペシャルサイト」 (サントリー株式会社)
 【入  賞】 「Fashion, Music, Vidal Sassoon」 (P&G Japan)
 【入  賞】 「三代目鼠小僧」 (フェリカネットワークス株式会社)
 【入  賞】 「R25 式×映画『300』 スパルタ式男魂に挑戦!」(ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社)

【マーケティング部門】

 【優秀賞】 「モバイル発!!「クノール® スープパスタ」商品開発プロジェクト」 (味の素株式会社)

 【入  賞】 「オトノリ」 (東日本旅客鉄道株式会社)
 【入  賞】 「REC YOU」 (ソニーマーケティング株式会社)
 【入  賞】 「プチダノン オリジナル絵本プレゼントキャンペーン」 (ダノンジャパン株式会社)
 【入  賞】 「ロナウジーニョへの道」 (株式会社ナイキジャパン)
------------------------------------
080615_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

「とくするトラベル」1周年で記事掲載/トラベルジャーナル

Moriya  D2Cの7周年を記念してスタートした「とくするトラベル」。
この6月でサービス開始1周年を迎え、リニューアルをしたことは、以前お伝えしたとおりです

 このリニューアルを期に、旅行専門誌である「トラベルジャーナル」様が取材をしていただき、とくする関連全般を担当しているメディア本部長の守屋英一郎が対応しました。

 その記事が、「トラベルジャーナル」6月16日号の32〜33ページに掲載されています。
 ぜひご覧下さい。

 このように、D2Cは、メンバー全員が「オーソリティ」(モバイルにおいて自分の専門領域を持ち、各市場の発展に貢献をしていく人のこと)を目指し、日々活動しています。
 だから、私だけでなく、多くのメンバーが、このように取材を受けメディアに登場したり、講演を行ったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

「ケータイプレゼン」無事終了/MMC2008

Mmc2008 日経BP様主催の「Net Marketing Forum & Mobile Marketing Conference (MMC) 2008」が、無事終了しました。

 今年も、私の方で、MMCのキーノートスピーチを務めさせていただきました。
 講演タイトルは、「モバイルがマーケティングを進化させる3つのポイント」。
 午前中の早めの時間でしたが、この時点で700名を超える方にご来場いただきました。
 お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

------------------------------
 さて、講演の中でもお話ししましたが、今回、最初から最後まで、全て私自身が手元に持っている携帯電話(P906i)でプレゼンテーションを行っています。
 上の写真も、携帯電話の画面をプロジェクタに出したものです。
 その他、講演の冒頭にレッドブル様がご提供さているゲーム(iアプリ)を、最後には動画(iモーション)をご覧いただきましたが、これも全て手元の携帯電話からの出力映像でした。
 「言われるまで気づかなかったよ」、「思ったより綺麗に見えるね」など、意外に思われた方も多かったのではないでしょうか。

 何とか無事に終わった「携帯電話だけを使ったプレゼン」=「ケータイプレゼン」でしたが、もしかしたら史上初の試みだったかも知れません。
 (こんな面倒なことをやる講師は、私ぐらいでしょうから・・・/もし、情報がありましたら、コメントをお願いします)

 この「ケータイプレゼン」に関しては、7月25日発売の「日経ネットマーケティング」の担当コラム「ケータイ時流潮流」でご紹介したいと思っています。お楽しみに。

----------------------------------- 
 それにしても、私の前にお話しされた、ネスレコンフェクショナリー高岡浩三社長の講演「キットカット受験キャンペーンの軌跡」は素晴らしかったですね。
 僭越ながら、私のお話する内容と、高岡社長のお話の共通点も多かったので、「D2Cだけの想いではないんだ!」と、とても勇気づけられながら、私も講演に臨むことができました。

----------------------------------- 
 最後に、私の我が儘なプレゼン方法に、イヤな顔一つせず、完璧に対応していただいた日経BP様と運営スタッフの皆様に、深く感謝申し上げます。

 また、出展ブースで頑張ってくれたD2Cメンバーと広報宣伝部の皆さん、どうもお疲れ様でした!

-----------------------------------
(追加)
 ① 講演内容が、日経BP様のサイトにアップされました。こちらを、ご覧下さい。
 ② 「c|net」様が講演内容を伝える記事も、アップされました。こちらを、ご覧下さい。
   (「c|net」様、取材いただき、ありがとうございました)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

「夏の集中10週間」折り返し地点

10  D2Cには、年3回、全社を挙げて集中して業務に取り組む期間があります。名付けて「集中期間」。
 (本ブログで「集中期間」を取り上げた記事

 今日は、5/12から7/18までの「夏の集中10週間」の折り返し点。後半の5週間に入りました。

 全メンバーが、部署を超えて、D2Cの未来の成長のための活動を集中的に行っています。

 また、今日はD2Cに来年入社を考えてくれている学生の皆さんと懇親会を行いました。
 最終面接以来の再会でしたが、彼らから漲る「やる気」と、溢れる「能力」を感じることができました。
 彼らがD2Cの未来の成長を担ってくれると確信しました。

 大変なこともいろいろとありますが、D2Cは未来に向かって、積極的に飛ばしています。

 これからも、D2Cにご期待下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

来週火曜日、MMC2008開催

Photo 火曜日は東京国際フォーラムで"Findstarフォーラム"(ファインドスター様主催)にて講演(左の写真)を行いました。

 (Findstar様自身によるフォトレポートは、こちら

 

 

 そして、今日は幕張で"Interop Meida Convergence"(CPMテクノロジー様運営)にて講演を行ってきました。

 さて、いよいよ来週火曜日、モバイルマーケティング業界最大のカンファレンスイベントである"MMC"(Mobile Marketing Conference)の開催です。(本ブログの過去記事

 今年も皆さんに楽しんでいただける仕掛けを考えていますので、ぜひお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

ISO27001/ISMS 無事更新

Iso27001  情報管理に関するセキュリティ・マネジメントシステムである「ISO27001/ISMS」(旧 BS7799/ISMS)を、無事に更新取得しました。

 D2Cは、設立当初より、情報セキュリティマネジメントの重要性を認識し、マネジメントシステムの導入を行ってきました。

 2003年4月に、個人情報に関するセキュリティ・マネジメントシステムである「プライバシーマーク」を取得しました。広告業界では4社目でした。

 さらに、2005年5月には、今回更新した「ISO27001/ISMS」の前進となる「BS7799/ISMS」を取得し、業界の中でも珍しい、W認証を取得する企業となりました。

 取得の目的は、お取引企業の皆様に、モバイルマーケティングを安心して実施していただくため。
 そして、D2Cのメンバーに「方法を守って仕事をすれば安全」と、安心して仕事をしてもらうため。

 もちろん、取得がゴールではありません。

 企業および生活者の皆様からお預かりする重要な情報をしっかり守るため、これからも気を引き締めて、進めていきたいと思います。

 (このあたりの心境を書いた記事は、こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

「モバイルマーケティング最前線」/日経MJ

080611mj  本日、「日経MJ」が実施した企画紙面にD2Cが登場しています。

 体裁は、「モバイル広告大賞」(本ブログの記事)の審査員であり、書籍「モバイルマーケティング」(本ブログの記事)の共著者である早稲田大学院の恩蔵直人教授との対談形式になっています。

 対談内容は、「2008年広告主のモバイル広告利用調査」(本ブログの記事)と「第7回モバイル広告大賞」についてです。

 どちらの件についても、リリースの裏側にあることを、恩蔵先生が鋭く突いています。

 ぜひ、今朝の「日経MJ」12面をご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

オピニオン31/第七回モバイル広告大賞/2008.06

31  本日、DDNewsD2Cが隔月発行の世界初のモバイル業界紙)の最新号を発行しました。
お手元に届きましたか?
(購読希望は、こちらまで)

 さて、そのDDNewsで私が担当しているコラム「オピニオン」の内容を、いつものとおり、紙面掲載と同時に本ブログでも掲載します。
今回のテーマは、昨日D2Cよりリリースをさせていただいた「第7回モバイル広告大賞」に関してです。

 新聞のコラムのタイトルが「第8回~」となっていますが、「第7回」の誤りです。やっちゃいました。失礼しました。

----------------------------
●世界最古の広告賞
 
「モバイル広告大賞」は、モバイル広告に関して世界で最も歴史のある広告賞だ。第一回は、2002年6月に、2001年度実施されたモバイルキャンペーンから応募のあった78点を対象に、選考が行われた。7回目を迎えた今回は、188の応募をいただいた。

続きを読む "オピニオン31/第七回モバイル広告大賞/2008.06"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

発表!第7回モバイル広告大賞

 世界で一番歴史の長いモバイルの広告賞、それがD2C主催の「モバイル広告大賞」です。

 本日、2007年度の広告/マーケティングを対象とした、第七回の受賞企業を発表させていただきました。
(リリースは、こちら/受賞企業一覧は、こちら

 この「モバイル広告大賞」は、2001年度の事例を対象として2002年6月に第一回の受賞企業を選定させていただいたのが、始まり。
(過去の受賞企業の一覧は、こちら

 第七回の今回は、部門を大きく見直し、グランプリを設けましたが、今回残念ながら、初代グランプリは「該当無し」となりました。
 ただ、「グランプリ」「優秀賞」「入賞」の差は、各部門とも僅差だったことを、ご報告いたします。
(このあたりについては、明日発行される、こちらも世界最古の業界紙DDNのコラム「オピニオン」をご覧下さい)

 受賞企業の皆様、おめでとうございます。
7月17日に贈賞式を開催いたしますので、受賞トロフィーについては、しばらくお待ち下さい。

--------------------------------------
(追記)
 日経BP様の「ITpro」で、詳細記事を掲載していただきました。
こちらも、どうぞご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

モバイル広告の新たな展開/新聞研究

Photo_4  日本新聞協会が発行する定期刊行物に「新聞研究」という月刊誌があります。

 新聞報道を中心に、ジャーナリズム、マスコミュニケーション、マスメディアに関するさまざまな問題を取り上げ、論究する専門誌で、創刊が1947年と、歴史のある雑誌です。

 その「新聞研究」6月号に寄稿した論文が、75~78ページに掲載されています。

 タイトルは、「モバイル広告の新たな展開」 ~新聞社が今、取り組むべきこと~。 

 D2Cの最近の主張である「逆クロスメディア」現象を、新聞媒体の価値向上のために、どのように活用すべきかを解説しています。(「逆クロスメディア」について触れている記事

Photo_5 17年前の6月、私の社会人は、新聞広告の仕事からスタートしました。
 部署の先輩方が、この「新聞研究」を熱心に読んでいたことを憶えています。
 そんな「新聞研究」に寄稿することができ、とても感慨深いです。
 私の原点である新聞広告業界の活性化に、この論文が少しでも貢献できれば、とても嬉しいです。
 

Photo_6

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

volvic "ケータイで1L for 10L" キャンペーン

Volvic 
 既にTVCMでご存じかもしれませんが、「1リットルの水を買うと、水で困っている国で10リットルの清潔な水が生みれる」キャンペーンが、再び始まりました。

 キリンMCダノンウォーターズ様が輸入販売されているvolvicが、6月1日から9月30日まで展開するコーズ・リレーテッド・マーケティング(cause related marketing)です。売上の一部が、マリ共和国でユニセフが推進する水プロジェクトに使われるものです。

 

 

Volvic_2 今回から、モバイルの活用も行われました。自分が購入したvolvicの本数を、手元にあるモバイルを使って、購入の度に登録することで、自分や同じ都道府県の人がどれだけ貢献したのかが、わかる仕掛けになっています。

 また、「世界の水問題」クイズやで関心を高めてもらい、待受画面、デコメで、周囲に知らしめてもらう仕掛けになっています。
 ぜひvolvicを購入していただき、「水問題の解決に貢献した」ということをモバイルで実感してください。

 (モバイルサイトへは、こちらのPCサイトにあるQRコードから飛べます)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

いまセブンイレブンでパンを買うと・・・

Photo  昨日から、セブンイレブンにて、モバイル限定のキャンペーンがスタートしています。

 このキャンペーンは、モバイル人気サイトの「モバゲーTOWN」と、読売テレビ様が30年ぶりに復活させ、NTV系列で月曜19時に放映している「ヤッターマン」とのコラボレーション企画となっています。

Photo_2 キャンペーン対象商品は、昨年11月にリニューアルして、さらに美味しくなったセブンイレブンのオリジナルパン「焼きたて直送便」シリーズ。

 さっそく、会社近くのセブンイレブンで、種類も豊富な「焼きたて直送便」の中から、「もちモチチーズ」を買ってきました。
Photo_3 貼られているシールをめくって、出てきたシリアルをモバイルに入力します。すると、20種類あるヤッターマンで登場するアバターアイテムが現れるので、その中から好きなものを1つ選んで、自分のアバターに着せることができました。

 さ来週の6月16日まで、セブンイレブンのパン「焼きたて直送便」にアバターアイテムがもらえるシールが貼付されている予定です。  
 ただ、私が買いに行ったときには品薄になっていたので、期日までにシール付きのパンがはけてしまうかもしれません。

 すでに、モバゲー上では、「20アイテム全て入手するぞ!」(=期間中、セブンイレブンで20個パンを買うぞ!)という書き込みも見られます。

 ぜひお早めに、セブンイレブンで対象商品「焼きたて直送便」を買って、チャレンジしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月 3日 (火)

「モバイル広告普及進む」/日本経済新聞

080603  6月は、D2Cが1年間の中で最も多くの情報を発信する月です。
 その理由は、D2Cの創業した月にあわせて、過去様々な施策を打ちあげてきたから。
 そして、今年もこの6月をターゲットに様々な仕込みをしているからです。

 というわけで、本ブログも6月は「更新強化月間」。
平日は毎日更新することを目指します!
-----------------------------
 では、第一弾です。
昨日、「広告主のモバイル広告利用動向調査」の結果をリリースしました。
(リリースはコチラ
 そして、リリースに関する記事が、昨日の日本経済新聞朝刊9面に掲載されています。

 この調査は、日経広告研究所日経メディアラボと共同で、広告宣伝費上位1,500社を対象に実施しているものです。ですから、マス広告中心でマーケティングを展開している企業のモバイル広告に対する意識を知ることができる、貴重な調査です。

 面白い点は、「モバイル広告実施済み企業」と「モバイル広告未実施企業」とで、モバイル広告に対する評価が全く正反対な点です。この理由に対する考えは、今月25日発行の「日経ネットマーケティング」の連載コラムに書きましたので、お楽しみに!

 (「日経ネットマーケティング」の連載コラムに関しての過去の記事①記事② )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

8周年と全体会議

2008
 D2Cは、昨日6月1日に無事8周年を迎えることができました。
これまで多くの皆様の支えがあったらこそ、ここまで来ることができました。全社員を代表して、皆様に感謝申し上げます。

 そして、本日午前中に、毎年恒例の「夏の全体会議」を開催し、「9年目のD2Cの有り様」(内容は秘密!)について、共有しました。

 会議終了後は、気持ちの良いアトリウムにて、恒例の全体写真を撮影。レンズが良くなって、写りも良くなっています。

 過去の全体会議の模様は下記から、どうぞ。
 ●「春の全体会議」(毎年3月初旬)
 ●「新春の全体会議」(毎年1月初旬)
 ●「秋の全体会議」(毎年9月初旬)・・・本ブログの最初の記事
-------------------------------------------
Photo
(追加)
 創立記念日に必ずしていることがあります。それは会社の誕生日なので、バースデーケーキを買ってくること。

 「感謝の気持ち」ですから、もちろん自腹で220人分のケーキを買い、今年もメンバーと8回目の誕生日をお祝いしました。

 銀座にオフィスがあった昔は、大好きな「キルフェボン」でホール買いして、真ん中に「3rd Anniversary」と書いてもらったりしていました。
 しかし、最近は人数が増えたので、ナイフで切らなくても済むよう、赤坂「しろたえ」のケーキにしています。

 最近のバター高騰で、「しろたえ」さんのケーキも値上げをしていました。想定外にお財布が軽くなりました・・・。

 ちなみに社内では、サービス毎でも誕生日(サービス開始日)をお祝いしています。

 ●「メッセージF」7周年は、こちら
 ●「とくするメニュー」7周年&「記念日を大切にする意味」は、こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »