« 化粧品販促向けに携帯小説を配信/「日経MJ」に掲載 | トップページ | 開講!モバイルマーケティング実践講座 »

2008年2月21日 (木)

オピニオン6/広告界の表舞台に立つモバイル/2004.04

Opinion6 昨日、電通より「日本の広告費」が発表されました。(リリースは、こちら

2007年のモバイル広告費は、621億円(うち純広告536億円、検索連動広告85億円)と発表されています。
今朝の各新聞にはあまり書かれていませんが、全ての広告媒体を通じて伸び率トップなのがモバイル広告です。(59.2%増)
また、「衛星メディア関連広告費」(603億円)を抜いています。

D2Cが、世界中で全く「0(ゼロ)」だった「モバイル広告市場」の誕生から手がけ、市場成長に貢献できたことを、とても嬉しく思います。
(D2Cの沿革は、こちら

 さて、今日ご紹介する「オピニオン」ですが、2003年の「日本の広告費」が発表された直後に書いたものです。2003年は、モバイル広告費が100億円の大台を突破した年。
コラムの中では、次の大台である1,000億を2008年に超えると予想していましたが、どうやら1年ずれそうですね。モバイル広告誕生10年目となる記念すべき年に大台を突破すると思います。

 さて、「D&DNews」は、この号の次から、増ページ&隔月発行を実現しました。同時に、私のコラムは中面に移動するとともに名前を変え、現在に至っています。

-----------------------------------

Photo 「広告界の表舞台に立つモバイル」

今年もモバイルが熱い。

そして、いよいよ広告・マーケティング界の表舞台に立つ。そう確信させるエピソードをいくつか紹介したい。

―・-・-・-・-・-

210日、日本広告主協会・Web広告研究会のフォーラムで、恒例の宣言発表があった。「ネット・プロモーション新時代」宣言だ。「売り」を意識した広告活動が重視される今、生活者の購入(サポート)に影響力を持ち始めたITの活用こそが最重要テーマという主張だ。裏付ける5つの証言の中に「十分なインフラ整備とサービスの充実」とあるが、「とくナンバー」の3キャリア対応もその一例だそうだ。この宣言も発表の度に「モバイル」の存在感が増してきている。

1週間後の217日、電通から「2003年日本の広告費」が発表された。モバイル広告は前年の2倍と、伸び率で大きな存在感を示した。PCネット広告誕生(1995年)から5年後にスタートしたモバイル広告は、PCネット広告市場と同ペースで成長中(誕生3年目PC60億・モバイル=50億、4年目PC114億・モバイル=100億)だ。となると、今後5年間で1,000億円を越え、次はラジオ広告市場に迫る。携帯電話の普及数を考えれば、その時期はかなり早まるかも知れない。

127日には、マッキャンエリクソンが時間をテーマにした生活者調査を発表した。自分の時間が社会や企業によって管理されるものから、自ら管理するものへと変わり、スケジュールがフレキシブル、かつ、きめ細かく組まれるようになったという。要因の一つに携帯電話があるらしい。となると、モバイル広告が、生活者の時間に広告コミュニケーションの機会を組み込ませる重要な役割を担うことになる。

―・-・-・-・-・-

以上のように、広告主の意向はもちろん、投下金額や生活者の意識面からも、モバイルが広告界の表舞台に歩み出した感がある。さらに第三世代の普及、フェリカ搭載等、携帯電話のハードやサービスの話題も事欠かない。

そこで、本紙もより多くの情報をお伝えできるよう、次号から増ページになる。そして、本コラムは中面に移る。本紙の表舞台を最新情報や事例に譲るわけだ。2004年モバイルが広告・マーケティング界の表舞台に立つことを示すもうひとつのエピソードして、私は嬉しく思う。

--------------------------------------

Ddn6

|

« 化粧品販促向けに携帯小説を配信/「日経MJ」に掲載 | トップページ | 開講!モバイルマーケティング実践講座 »

① モバイルマーケティング」カテゴリの記事

⑨ 執筆・寄稿」カテゴリの記事

⑫ オピニオン~DD&N連載コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220361/40195966

この記事へのトラックバック一覧です: オピニオン6/広告界の表舞台に立つモバイル/2004.04:

« 化粧品販促向けに携帯小説を配信/「日経MJ」に掲載 | トップページ | 開講!モバイルマーケティング実践講座 »