« オピニオン21/自社のナナロク世代に注目せよ/2006.10 | トップページ | ゲリラ広告事例集 »

2007年12月25日 (火)

ケータイも動画CM時代へ/「日経ビジネス」にコメント掲載

20071229133714_00008  12月24日発売の日経ビジネス(2007年12月24日・31日号)にコメントが掲載されています。

14ページの「ケータイも動画CM時代へ」という記事ですので、ご覧下さい。

 先週、記者の方が、「ケータイ動画CM」について記事を書くというので、取材に来られました。

1時間程、お話ししましたが、記者の方にお伝えしていたのは、「最適なターゲットに対して、最適なメディアの上で、最適なクリエイティブ表現技術を使って、最適なタイミングで、最適なメッセージを送ることて、マーケティングコミュニケーションの効果が最も高くなる」という当たり前のことでした。

 モバイル上で、テレビCMと同じようなクリエイティブ表現技術を使うことが効果的かどうかは、誰にもまだわかりません。

生活者が受け入れるか、受け入れないか。成功するかどうかは、生活者に決定権があるということです。

 すなわち、世の中に出して、生活者の目にさらさなければ、成功も失敗もないわけです。

そして、記事に登場する企業の挑戦がなければ、日本のマーケティングコミュニケーションが進化する可能性も無いわけです。

 彼らの挑戦に敬意を表するとともに、その挑戦をニュートラルに伝える「日経ビジネス」の姿勢についても敬意を表します。

|

« オピニオン21/自社のナナロク世代に注目せよ/2006.10 | トップページ | ゲリラ広告事例集 »

① モバイルマーケティング」カテゴリの記事

⑦ 掲載・放送・展示」カテゴリの記事

⑧ 取材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220361/17449148

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイも動画CM時代へ/「日経ビジネス」にコメント掲載:

« オピニオン21/自社のナナロク世代に注目せよ/2006.10 | トップページ | ゲリラ広告事例集 »