« 第2回モバイルショッピング大賞決定 | トップページ | 2009新卒採用活動スタート »

2007年10月22日 (月)

Gガイドモバイルの利用登録者が2,000万人に

 10月18日、Gガイドモバイル(GGM)の利用登録者が3キャリア合計で2,000万人を突破しました。(リリースはこちら

 2004年12月1日、NTTドコモ「901iシリーズ」にプリインストールされる形でサービス開始しましたが、2年後の2006年10月には1,000万人を突破、その1年後には2,000万人を突破したことになります。

 昔ですと「着メロ」「占い」「ゲーム」、最近ですと「モバゲータウン」「顔ちぇき!」「mixiモバイル」等、モバイルのサービスは急激にユーザーが増えていく特性があります。

 利用者の母数(携帯電話契約者数)が多いということもありますが、「相手の役に立つ」サービスや「相手を面白がらせられるサービス」ですと、画面を見せながらの口コミで、その存在がものすごいスピードで、人々の間に伝わっていくからです。

 中でも「Gガイドモバイル」の2,000万人という登録者数は、日本はおろか世界規模で見回しても、他のサービスを寄せつけない圧倒的No.1のサービスコンテンツと言えます。

 さて、この「Gガイドモバイル」ですが、ユーザー調査をすると、やはり自宅でTVを見ながらの利用が多いようです。

 ですので、テレビで広告を実施する企業が「広告の続き」をここで見せ、潜在顧客を掘り起こす「クロスメディア」手法で活用したり、「エンタメ系コンテンツ企業」がTV好きに受け入れられることを狙って活用したり・・・。(詳細はこちらまでお問い合わせください)

 皆様のご支持に深く感謝するとともに、よりよいサービスにするよう今後も頑張っていきたいと思います。

|

« 第2回モバイルショッピング大賞決定 | トップページ | 2009新卒採用活動スタート »

① モバイルマーケティング」カテゴリの記事

② ニュースリリース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220361/16840523

この記事へのトラックバック一覧です: Gガイドモバイルの利用登録者が2,000万人に:

« 第2回モバイルショッピング大賞決定 | トップページ | 2009新卒採用活動スタート »