« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の11件の記事

2007年9月28日 (金)

マーケティング協会の研究会

 D2Cは、2005年より日本マーケティング協会(JMA)が運営する「モバイル・マーケティング研究会」をサポートしています。

 ちょうど1週間後の10月5日金曜日から、2007年度の研究会(全7回)がスタートします。3期目を迎える今年は「最新ケーススタディ」をベースに、モバイルを使ったちょっと先を行くマーケティング手法について、ディスカッションを進めます。既に、広告主・広告会社・媒体社・SP会社など約30名の方にご参加いただいています。

 研究会の運営メンバーですが、コーディネーターが、電通ネットイヤーアビーム 及川社長、D2C篠崎営業副本部長、そして私。アドバイザーとして、早稲田大学院 恩蔵教授、明治学院大学 小野准教授、ビデオリサーチインタラクティブ 荻野社長が、毎回出席して、皆さんとのディスカッションに参加します。

 第一回の10月5日(金)は、オープニングセミナー(D2C主催ではないので有料ですが・・・)の形を取っていますので、まずこれに参加してから第二回以降参加するかを決めることができます。

 モバイルマーケティングに関心のある方達と、ぜひ本質的なディスカッションをしませんか?日本マーケティング協会になりかわりまして、皆様のお申込み・ご紹介をお待ちしてます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   モバイル・マーケティング研究プロジェクト2007
     「モバイル・マーケティング」研究会
http://www.jma-jp.org/JMAhome/Event/Nenkan/Mkrd/kaihatsu2007.htm#4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

サマーセミナー

Dsc00020  D2Cでは、創業翌年の2001年から、毎年8月に「サマーセミナー」なるものを開催しています。

  研修の一環として、その道の達人の方を講師にお迎えし、自由にお話しいただくものです。D2Cのメンバー(D2Cに座席のある人の総称)は聞きたいセミナーを選んで自由に参加します。真夏だから、話す方も聞く方もリラックスしてもらうことを大切にしています。

 したがって、テーマも、毎年恒例の「カンヌ広告祭レポート」など業務に関連する話だけでなく、社会人としての見識を広げてもらおうと「お金の話」「女性の働き方」「ワイン入門」など幅広く設定しています。

 今年は、8月14日を皮切りに9月20日まで11講座が行われました。

 これまで様々なテーマでやってきましたが、私が一番印象に残っているお話は、某広告会社の元・副社長からお聞きしたもの。テレビ広告畑の方で、5秒スポット開発の話から、誰もが無理と思っていた民放でのニュース番組立上げの話まで経験談を語っていただきました。

 「テレビ広告で何ができるのか?」 広告主・広告会社・放送局の若者が一つの部屋で夜中まで議論していた時代を経て、「社内のテレビ広告の月間売上が新聞広告を抜いたときは、苦労した皆で祝宴をあげた」という話を聞いたとき、D2Cメンバーの誰もが、「テレビ広告も最初は苦労したんだなぁ。モバイル広告もいつかはマス広告を抜くぞ!」と心が熱くなったものです。

 D2C創業間もない、暑い夏の日の話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

レイアウト変更

 遅い夏休みが終わり、今日から会社に復帰しました。

 D2Cは、この3連休にオフィスのレイアウト変更を行いました。2004年8月に銀座から汐留に引越してから、大規模な変更は3回目になります。レイアウトの変更の目的は、事業拡大に伴う人員増を吸収するため。今回の変更で258席を確保しました。

 2004年8月に引越してきたときのコンセプチュアルなレイアウトの面影(1回目のレイアウト変更後に、リクルート「OFFICE MOVEMENT」に取材していただいた記事「成長性」「安全性」「創造性」に配慮したアイデアが満載をご覧ください)が少なくなりましたが、会社が大きくなっている証拠ですから、嬉しいですね。

 名物の一つ「リラックスルーム」(弊社の中途採用案内ページに変更前の写真が残っています)もミーティングスペースに。景色がよいので喫茶店みたいです。Img_2984_2

 会社見学のお申し込みは、D2C広報宣伝部までお気軽にどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

業務連絡

現在、夏休みに入っており、ブログの行進頻度が低くなっています。

しばらくおまちください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

今日は台湾からお客様

Img_0281

 本日、台湾から視察ツアー15名の皆さんがいらっしゃいました。

 上記は、レクチャーの前に行うD2C恒例「社内ツアー」のスナップで、私が座っている席(これについては後日書きます)を、興味深そうに見ています。

 今回のツアーは、「台湾広告業協会(TAAA)」が窓口となっており、台湾の有力ネット媒体・メディアエージェンシーの方々が多数を占めました。写真を見てわかるとおり、女性が多かったです。

 レクチャー終了後は、お決まりの質問ラッシュ。それもそのはずで、日本の窓口である「全広連」の方によれば、「ぜひD2Cを訪問したい」と先方からリクエストがあったそうです。

 D2C以外では、超有名広告主、巨大総合広告会社、東京キー局を訪問するとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

オフサイト・ミーティング

 D2Cでは、3ヶ月に一度、経営メンバー(+事務局)が集まって、1泊2日の「オフサイト・ミーティング」を行います。

 目的は、普段働いている場所を離れて(=オフサイト)、メールや電話に邪魔されることなく、設定したテーマをトコトン協議し、方針を策定するというもの。

 実は、先週末の7日(金)~8日(土)、横浜の某所でこの「オフサイト・ミーティング」を行っていたため、ブログの更新ができませんでした。1日目は13時から18時まで5時間、2日目は朝9時から18時まで9時間と、みんなヘトヘトになります。

 残念ながら内容は秘密ですが、視点は来年度とそれ以降を見据えたもので、30時間も一緒にいると、全員の方向性がしっかり揃ってきます。こういう機会はつくづく大事だと思います。

 だから、D2Cでは、部署単位、事業チーム単位でも、「オフサイト・ミーティング」が盛んに行われています(泊まりもありますし、日帰りもあります)。 

 この会議で決まった新しい方針のいくつかは、10月頭に、D2C全社員にフィードバックスする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

イリノイからのお客様

Img_8323

 本日は、米国ノースウェスタン大学メディル校IMC学科の日本ツアーが来社。

ここ毎年、D2Cは訪問コースに入っており、9月初旬の恒例行事になっています。

モバイルに興味のある学生(といっても社会人も多い)約40名に対して、下手な英語でプレゼンテーションしました。

 中身は、モバイルマーケティングが「IMCの高速化」に寄与するというもので、彼らの発行するジャーナル誌「JIMC」に同じ内容で投稿し、次号掲載されるそうです。

 年々、彼らの興味は高まっており(毎年別の生徒さん達ですが・・・)、30分のプレゼンに対して30分のQ&A時間、しかもそのほとんどが「QRコード」に集中していました。

さすがIMC学科。クロスメディア・コミュニケーションに興味があるようでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

オピニオン26/21世紀型マーケターの条件/2007.08

20071229131245_00001  D2Cは、タブロイド版8頁の新聞「DDNews」を隔月で発行しています。

定期発行されているという点で、世界で唯一のモバイル広告・マーケティング業界紙です。(たぶん)

 この中で、新聞の社説にあたる「オピニオン」というコーナーを、編集長(私ではありません!)のお許しを得て、創刊当時から書かさせてもらっています。

 昨日は、「モバイル広告大賞」のトロフィーをお渡ししに、リクルート様に伺った際、リクルートのSさんから「8月10日号(第26号)のオピニオンに共感した!」と聞かされ、お世辞とわかっていながらも嬉しさのあまり、本ブログで紹介することにしました。

 さらに調子に乗って、今後、新しい「DDNews」の発行と同時に、「オピニオン」の新作を本ブログで紹介します。

また、「DDNews」はバックナンバーに欠品も出ているので、過去のオピニオンも随時紹介したいと思います。

---------------------------------------------------

20071229131245_00003_7 「21世紀型マーケターの条件」

●モバイル広告大賞

 7月19日、モバイル専門の広告賞として世界で最も歴史のある(わずか6年だが・・)「モバイル広告大賞」の贈賞式を行った。

受賞企業のお話をお聞きすると、21世紀の優れたマーケターの姿は、20世紀のそれとは随分異なるように見える。そこで、私が考える「21世紀型マーケター3つの条件」を提言したい。

続きを読む "オピニオン26/21世紀型マーケターの条件/2007.08"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

モバイル広告は、エモーショナル

Img_8303  昨日、D2C主催「モバイル広告大賞」の受賞トロフィーをお渡ししに、

AC公共広告機構様に伺いました。

同じキャンペーンがJIAA主催「東京インタラクティブ・アド・アワード」も受賞されており、

そちらのサイトからたどると、PC上で見ることができます

 元来、モバイルは、電話やメールで仲間と感情をやり取りするメディア、喜怒哀楽を共有するメディア。

だから、広告・マーケティングも、エモーショナルな要素をどう加えるかで成否が決まる。

よって、コピーがとても重要だ・・・。  広告界の大先輩と、そんな話で盛り上がりました。

 同じく、モバイル広告大賞を受賞された総合広告会社の方のブログにも、社内の大先輩との

会話を通じて、PCとモバイルのキャンペーンづくりの違いについて、わかりやすく書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

「アクトビラ」で「ドコモコイン」

本日お昼に、新しいリリースを出しました。

詳細はD2Cホームページを見てください。

9月1日(土)日経朝刊11面の記事「アクトビラ、広告事業も」の広告事業がコレにあたります。

「ドコモコイン」は、ドコモの携帯電話の支払いが減額できるポイントサービス。

iモードユーザー4,800万人が、誰でも喜ぶ最強の販促ツールです。

生活者の「24時間30cm以内」にある携帯電話ですから、日常生活の中の様々なシーンで効果のある

インセンティブとして、様々な展開が予定されています。

「ドコモコイン」にご注目ください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

全体会議

Img_8300_2

1つ目の記事に、社内イベントを取り上げることにしました。

D2Cでは、社員全員が集まる会議を「全体会議」と呼んでいます。

創業時から3年間は、毎週月曜の朝にやっていましたが、社員数が増えた今は、年に4回だけ開催しています。

毎年9月開催の「全体会議」は、10月から始まる下期にD2Cが取り組んでいくこと(事業計画)の共有がテーマ。

そして、「全体会議」の最後に集合写真の撮影を恒例としています。

 今まで秘密のベールにつつまれていた「社内イベント」について、随時このBlogでご紹介していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »